auスマートバリュー割引

auスマートバリュー目的で、auひかりへ乗り換えを考えている人も多いと思いますが、auスマートバリュー割引について簡単にご紹介です。

まず、auスマートバリューが適用される条件があります。

auスマホ/ケータイが下記条件の契約の方。
・auスマートフォン
データ定額2/3/5/8/10/13,LTEフラット,ISフラット,プランF(IS)シンプルのいずれかに加入
・4G LTEタブレット / 4G LTE対応PC
LTEフラットfor Tab/Tab(i),LTEフラットfor DATA(m),LTEダブル定額forTab/Tab(i)
・auケータイ
電話カケ放題プラン(ケータイ・データ付)

上記いずれかの契約者が
auひかり対象の固定通信サービスで「ネット」+「電話」をお申し込みされた場合

少し分かりにくく書いてありますが、auが提携しているケーブルテレビのネットサービスなども含まれますので、「ネット」+「電話」とありますが、auひかりの方は、auひかりとauひかり電話の加入で適用されます。

基本的な部分を勘違いされている方がいらっしゃるようなので、フレッツ光回線はNTT系、auひかり回線はKDDI系です。

現在、フレッツ光を契約されている方は、回線の変更をしないとauひかりは利用できません。フレッツ光のプロバイダの部分だけを変更して、auひかりが使えるわけではありません。フレッツ光を解約して、auひかりを新規に申し込む必要があります。

※auひかり回線が引けない方は、フレッツ光から【So-net 光 コラボ】へ転用(工事不要、手続きのみ、事務手数料1,800円)して、auセット割を利用する方法もあります。但し、auセット割は、auスマートバリューと異なり、最大1,200円割引、電話番号1契約までの割引になります。

auひかりに対応したプロバイダは多くありませんが、NTTグループのぷららやOCNなどのプロバイダは、今後も含めて対応されないと思います。

また、auスマートバリューは、家族割、毎月割のようなauケータイ(スマホ)の割引サービスではありません。auひかりとauケータイ(スマホ)の両方を契約した方を対象にした割引サービスです。

割引額は、永年934円(税抜)/月+2年間476円(税抜)/月が割引されますので、最大2年間毎月1,410円(税抜)の割引になります。(934円は永年割引きです)

※データ定額10/13、10(V)/13(V)のプランの方は永年934円+2年間1,066円=合計2,000円割引
※データ定額2/3、2(V)/3(V)、ジュニアスマートフォンプラン、シニアプラン(V)の方は永年934円割引きのみ

家族にも割引が適用されますので、2人なら2,820円/月、4人なら5,640円/月が最大2年間割引されます。(最大10回線まで)

家族でauスマホ/ケータイを使われている方は、最大限割引の恩恵を受けられます。
※同一姓・同一住所のご家族に加え、別住所に暮らす50歳以上のご家族もお申込みが可能です。

auひかり電話は必要ない方も多いと思いますが、新規でauひかりに申し込んだ場合は、24ヶ月auひかり電話無料キャンペーンを実施している所も多くあります。その後もauひかり電話の利用料は、月額500円(税抜)になりますので、auスマートバリュー割引に加入している方がお得になるのではないでしょうか。

※auスマートバリューの割引金額が、プロバイダの違いによって変わることはありません。どのプロバイダでも同じです。

一人暮らしの単身者向けに、Wimax2+と組み合わせて、もっとお手軽なauスマートバリューmine割引もお勧めです。

»auひかりホームタイプキャンペーン比較
»auひかりマンションタイプキャンペーン比較

境界線